HOME>トピックス>家電製品に関する困りごとを解決してくれるプロの集団

目次

有資格者による確実な作業が期待できる

家の中で電気を使う製品を取り付けるには、電気工事士の資格を持っていなくてはなりません。もし無資格の人が作業を行うと、正しく動作しないだけでなく、感電による事故を引き起こす恐れもあるので注意してください。安全を期すためにも、そういった工事は電気工事のお店に依頼するのが確実です。資格を取得したプロの方が作業を行ってくれるため、取り付け後確実な動作が期待できます。素人が工事すると、配線を間違ったことでショートさせてしまう例が多く見られます。この点に関しても、資格を持ったお店に依頼すればミスも無く安全です。他にも適切な電気製品の選び方やレイアウトの提案などもしてくれるなど、様々なシーンで頼りになる存在です。

ブレーカーが落ちるトラブルを解消

エアコンなどを使った時にブレーカーが落ちてしまうのは、家のアンペア数が低いためです。電気工事のお店では、お客様の依頼に応じて希望のアンペア数にまで上げる作業を行っています。この作業をすることで、同時に複数の電化製品を使用できるようになります。

より明るい照明機器へ変更

従来からある蛍光灯や白熱電球に代わり、より明るいLEDの普及が始まっています。電気工事のお店では、このLEDへの交換作業も行ってくれます。取り付ける器具や場所に応じて最適なLEDを選んでくれるので安心です。省エネにもなり毎月の電気代を安くすることができるので、相談してみると良いでしょう。

広告募集中